1. トップページ
  2. 原因
  3. 生理の周期と肌の関係を理解して生理前の「肌荒れ」を防ごう!

生理の周期と肌の関係を理解して生理前の「肌荒れ」を防ごう!

Presented by 「生理前の肌荒れ対策ランキング

女性のリズムといってもよい「生理」の周期ですが、この周期とお肌の関係について理解している女性は実は少ないようです。

【生理の周期と肌のコンディションについて】
月経の時期:体温が低くなりがちで血行も悪くなりやすい。肌は乾燥しやすくなるので保湿ケアが大切。
卵胞の時期:生理が終わった直後からの時期ですが、この時期は女性ホルモンが活発化する時です。「美」を求めてエステや新しい化粧品やスキンケアに挑戦するにはピッタリの時期。
排卵の時期:生理前の肌荒れを防ぐために準備しておきたいのが排卵の時期です。この時期も乾燥はしやすいと言われているので保湿ケアをしっかり行い、食生活もバランス良くしてこの後の「生理前」の周期に入る前に体調を整えておきましょう。
黄体ホルモンの時期:これが「生理前」の時期です。イライラしがちで体がむくんだり肌もオイリーになってトラブルに見舞われやすくなります。この時期は変わったスキンケアを行ったり、初めて使うような化粧品にチャレンジするなど冒険は避けておきましょう。

生理の周期は女性が長くつきあうものです。肌のトラブルだけでなく、自分のリズムを知りその周期の体調に合わせて過ごすようにすることで快適な生活が送れます。
ホルモンのリズムを知るためには、まず基礎体温を測ることからはじめましょう。

そしてそれぞれの周期に合わせて、適切なスキンケア製品を選ぶのが生理前の肌荒れを防ぐコツです。例えば保湿に力を入れるべきときには潤い効果の高いものを、生理前の黄体ホルモンが増える時期には敏感肌用のものを選ぶなどするといいですね。